ホワイト歯科医院の院長“まぁ”の院長ブログ

東日本巨大地震①

| コメント(0) | トラックバック(0)

3月11日の昼寝終了間際携帯から耳慣れないアラーム音
訳も分からず、起きてみると家が軋み、
リビングの照明は天井にぶつかるほどの揺れ、
すぐに収まるだろうと思っていたら、続く続く果てしなく!
立っているのもやっと、
診療室に来てみればすでに、停電!
町の機能は完全に停止してしまっていた。
高校2年生の時に経験した日本海沖地震以来の大地震経験。

以降、情報は娘が祖父にもらったちっちゃい携帯のラジオのみ。
携帯電話は非常時のために利用を控え、その他はすべてstop!
かみさんは恐怖をこらえ娘を迎えに!
娘は友達と号泣したらしい!
痛みを訴えてきた患者様には鎮痛剤を処方するしかできない。
全く無力

実家には父親一人。母は外出中。
娘が帰ってきたのを確認して、実家に向かえば、信号消えて渋滞中。
真っ暗な中、ラジオに耳を傾ける父と近所を見回ってきて帰ってきた母を見て一安心。
実家は、落ちた壁掛け時計が壊れ、仏壇の花瓶倒れた程度ですんでいた。

ラジオでの情報ではよく解らず、秋田県付近の震源の大地震と思い
真っ暗な中でかみさん娘と3人で、暖房がない家で夕食をとり、余震におびえながら
東日本で起きている大地震の全貌を知らず、就寝に至りました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://white-dental-clinic.jp/mt/mt-tb.cgi/95

コメントする

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、ホワイト歯科医院が2011年3月15日 02:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2級 立派!」です。

次のブログ記事は「東日本巨大地震②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type Publishing Platform