ホワイト歯科医院の院長“まぁ”の院長ブログ

2010年1月アーカイブ

大人への階段、第7段!

| コメント(0) | トラックバック(0)

家に帰るなり「父ちゃん歯抜けた!」
ん?朝そんなに揺れてたか?
「いつ?」「テスト中!」
そんなに暇なのかテスト中?
問題解らずイライラで歯を触っていたのか?
まぁまぁ麻酔をして抜かれるよりは良かったのでしょう。
これでまた歯っ欠け顔です!
HI3F0105.jpg
HI3F0102.jpg

古き良き時代

| コメント(0) | トラックバック(0)

両親は仮の家から改築の終わった実家に戻り1ヵ月
徐々に落ち着いてきたようである。
そして本日1月18日は私の亡き祖母の命日
昨日(17日の日曜日)家族が集合して法事を行った。
前日から飾り棚を設置して、準備。
準備完了の後も夜遅くまで懐かしい話に時を忘れた。
そこで、昔々の写真発見!大仙市には価値ないと返されたようです!
奥には先代の木造の橋があります。立派な橋です。もうじきなくなる予定なのが悲しいです。皇居前見たい! 大曲の金谷橋です。
HI3F0100.jpgHI3F0099.jpg

一人ぼっち

| コメント(0) | トラックバック(0)

さて大荒れの元日、2日から一夜明けて
青空ものぞく3日になりました。
外は明るく暖かくなった感じなのですが、家には誰もいない。
昨日から妻と娘は千葉に...
寒い、一人ぼっちの家。
ひとまず明日からは診療開始ですので、診療所入り口の除雪!
骨折の原因となった除雪機には、やはりちょっと恐怖感。
病院のコンピュータ等各機器の電源・稼働の総チェック。
実家の引っ越しや掃除で年末は慌ただしく過ぎ、
気づいてみれば院長室の掃除は手つかず。
12日までの、夜な夜な院長室の大掃除の様相
じっくり、ゆっくり、さみしく頑張ります。

2010年の幕開けです。
皆様新年明けましておめでとうございます。
年明け元日の秋田は大荒れの天候。
今年を暗示するかのようで、身が引き締まる思いです。

昨年は2月の娘の骨折に続き、年末に指を骨折。皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました。
深く反省し、今年の家族と皆様の健康、そして幸多きことをお祈りいたします。

今までにも増して、歯・口腔内から全身に至る健康に従事する者として、
さらに研鑚を積み、努力していきたいと思っております。

世の中の状勢がどうであれ、政治がどうであれ、健康そして命は不変の最も大事なものですので!

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type Publishing Platform